FIFAの裏顔。

The world cup enters the final stage! (ワールドカップはいよいよ終盤!)

ワールドカップが開催されてから、はや1ヶ月。残すところ2試合となっています。

 

多いに期待されていた日本が敗退してから、やや静かになったようなW杯熱。ですが、試合を見ていると如何にサッカーがワールドスポーツであるかを認識させられます。中には噛み付いたりする人もいましたが、今ではきっといい思い出です。

 

ヨーロッパ諸国の人や南米の人には、大方サッカーネタが通用します。不毛の地とされたアメリカに関して言えば、今回の代表選手の活躍で少し熱が上がってきた感がありますね。やはり、自国がワールドカップに出てれば、自ずと話もしやすくなる印象はあります。

 

ワールドカップといえば、まぁオリンピックなんかもそうですが、

Which team do you cheer on?  (どのチームを応援しているの?)

なんかが鉄板の会話の入り方なんですが、今日は少し視点を変えてワールドカップをひもといてみましょう。ずばり、FIFAの裏顔です。

これはまぁFIFAに限ったことではないのですが、裏話は基本的にどの国でも喜ばれます。マジで?と思わせておいて会話を成り立たせるのは、重要かつ基本的なテクニックですね(もちろん、日本語でも)。それで、ドヤ顔するのもクセになります。

で、本題なんですが、FIFAがどんな裏顔を持っているのか。FIFAって結構Profitableで有名です。

FIFA is really profitable. (FIFAってめっちゃ儲けてますね〜)

そういったネタを皮切りに、実態を晒してみると面白いんじゃないかと思います。

① The rights of broadcasting(放映権)

これはとても有名な話ですが、FIFAの放映権がべらぼうに上昇しています。

The rights of broadcasting got raised again at this world cup.

It became almost 6 times of 2002!

(放映権、また上がったみたいです。2002年大会のほぼ6倍ですって!)

実際は2002年の放映権は70億円なのに対し、今回は400億円ということでした。上がり方が尋常じゃないです...。差額はいったいどこへ消えた?

 

② Agency of FIFA(代理店)

All rights and businesses are in the control of the agency in each countries. FIFA never touch it directly.

(利権はぜんぶ代理店が管理していて、FIFAが直接タッチすることはないんです)

 

ワールドカップぐらいデカい大会ですと『ALL RIGHTS RESERVED BY FIFA』だの『FIFA OFFICIAL SPONSOR』 だの書いてありますが、実際にはFIFAは後ろで糸を引いているに過ぎないようです。各国の代理店がせっせと企業とマッチングを行い、「FIFAさん、こんなことやっていいでしょうか?」と承認に伺い、「まぁええんじゃないの?」という流れだとか。どうりでFIFAってなんだかクリーンで、スマートな組織なイメージがありましたね〜。

 

③ After all, FIFA just does LICENSOR business.

(結局のところ、ライセンスビジネスなんだよね〜)

なんだ、これじゃぁブランドのライセンスビジネスと変わらないじゃないか・・・。つまりノーリスクハイリターンというビジネスの理想郷です。もちろん、支えているのは「サッカーってすばらしい!」という意思疎通であり、啓発であるという。FIFAは大会運営に力を入れる際「NO RACISM」なんてキャンペーンやってますが、FIFAがスポーツ精神によってクリーンなイメージを持っていれば、ライセンスがっぽがっぽじゃないっすか!というオチ、なんでしょうか...。

 

サッカーはほぼブラジル国技と認識しているブラジル国民の一部が、自国でワールドカップ開催を根強く反対しているには、やはり意味が合ったんですね。これ以上は推測の域を脱しませんが、大会の総利益の大半をFIFAが持って行ってしまえば、そのホスト国はそこまで潤うどころか、スタジアムの管理費ですっ飛んでしまうという現実もあるんだと思います。

 

ちょっと今日はFIFAをディスっている感じのブログになってしまいましたが、基本、僕はワールドカップ好きなので、次回もその次の次も、今と変わらない熱を持って見て行くことでしょう。まぁ少しでもホスト国が「自分たちのサッカー運営」ができるまで潤ってくれればなぁと思っています。

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中